ロン ハーマン

ロン ハーマンというブランドは、30年以上人気を保っている老舗のセレクトショップです。1976年のアメリカ、ロサンゼルスのハリウッド、メルローズアベニューにてこのブランドは誕生しました。名前の由来は、ロン ハーマンという人物が作ったショップだから、そのままの名前となっています。フレッドシーガルというセレクトショップのバイヤーであったロン ハーマンは、ファッションは愛に溢れ、刺激的で楽しく、自由であるべきという事をポリシーとしてこのショップを開きました。
セレクトショップなので、選ぶセンスが非常に問われると言えますが、元々バイヤーだっただけあり、非常に洗練されたアイテムを取り揃えていった事から、話題を呼び、数多くのセレブに愛される店舗となりました。なお、ロン ハーマンの本店で取り扱っているオリジナルブランドとして、フリーシティがありますが、こちらもセレブに愛されている事で知られています。
ロサンゼルスという土地柄を生かした、西海岸のスタイルを継承した店内に男性向けや女性向けといったものだけでなく、子供向けの服を取り揃えていきました。また、それに加え、アクセサリー等の小物類、雑貨といった物をセレクトしている事で知られています。セレクトショップだからこそ特定のジャンルに対するこだわりが無いのも魅力かもしれません。ロン ハーマンでは、モード系もあればカジュアルスタイルに適した服もありますし、中にはラグジュアリーさを求める方向けの物もあります。ジャンルに拘らないロン ハーマンだからこそ、幅広い服の中で本当に良い物を選んでいるといえるでしょう。
よく取り扱われているブランドとしてはモンクレール、ステラマッカートニーやセリーヌなど、非常に洗練されたブランドばかりを取り扱っています。高級なブランドが多く集まっているのでなかなか購入するとなると難しいと感じる方もおられるかもしれませんが、だからこそ一点ものを買う特別な場所とすると良いかもしれません。
なお、日本では、サザビーリーグという会社によって展開がスタートしています。この会社は、サザビーというバッグブランドだけでなく、カンペールなど海外のブランドを取り扱ってきた実績のある企業です。同社が独占契約の元、2009年に東京、千駄ヶ谷駅に1店舗目を、2010年に二子玉川へ2店舗目を展開しています。非常に興味深いアイテムばかりが並んでいるので、一度足を運んでみる事をお薦めします。

コメントを残す




Menu

 TOP